センスを磨き、幸せを呼ぶ~夢の言の葉~

あぢゃんです。

日本語って、とても美しいと思いませんか?

美しくない日本語を使ったり、日頃そういうことを気にも
かけない、そんな生活を送っていることが恥ずかしくな
るような、美しい日本語の先生がいます。

夢子さんといいます。
センスを磨き、幸せを呼ぶ~夢の言の葉~というHPをお持ちです。

ひとつお気に入りを引用すると、「おめでとう」

おめでとう←めでたい から来ていることは容易に分かりますね。

めでたいは、「愛でたい」からなんだそうです。
つまり、「愛したい」

相手を祝福するときに、「愛したい」という意味の言葉を
使っている。日本語って素敵ですね。

こういう言葉を紡いでいる。
言葉の感性が鋭い人だなー、と感心しました。

夢子さんはメルマガも発行されています。

あぢゃんも少しでも夢子さんの感性を吸収しようと、
毎回心を込めて読んでいます。

最近配信された、「ささめごと」なんて素晴らしいですね。
詳しくは、ご本人のページやメルマガを見ていただくのが
よいと思いますが、本当に詳しくはメルマガに登録する
必要があります。

夢子さんからの過去のお手紙(バックナンバー)は、公開
されていないんです。一部は楽天日記にあります。

夢子さんのホームページ
夢子さんのメルマガ
「ささめごと」はこちらに少し書いてありますよ。

では。
[PR]
# by azhan | 2005-05-29 15:03 | 日本語

英語ができて、お金持ちにもなれる

あぢゃんです。

最近、英語の発音が、自分でも分かるくらい安定してきました。

挨拶は結構きれいな発音の人って多いんですよ。
でも、だんだん話の本題に入ってくると、話の内容に意識が行く
ので、発音に気が回らなくなって、つい母国語の発音ぽくなって
しまうひとが結構多いんですよね。

でも、あぢゃんは今はほぼそんなことがなくなったと思います。
自分で、「あー、いい発音だなー☆」と自画自賛しています。
発音はアメリカ系ですね。理由はあとで。

さて、そんな発音を身につけるため、効果的な方法があります。

月並みですが、リスニングです。
「金持ちマインドで英語ができる方法」

英語で学ぶのです。
ビジネスや、より充実した人生を送る方法など、とても大切な
ことが学べます。知識を得るのではなく、毎日聴いているうちに
気持ちが前向きに変わっていくといった方が適切ですね。



その時、やはり難しいのはどんな教材を選ぶかということ。
200以上のオーディオプログラムを聴いてきた作者の井ノ原
さんが、厳選したオーディオプログラムを紹介しています。

とにかく、お薦めします。

私自身、変わったと感じます。英語力ももちろんですが、自分の
将来に対して強い希望を持てるようになりました。今生きているこ
とが面白い!これからも充実した人生を歩むと決めました。

「↓私の人生の質が変わった本です↓」
「金持ちマインドで英語ができる方法」

今日は、英語の勉強法の紹介でした。

あ、なぜアメリカ系の発音かって?
それは、成功哲学やお金持ちになるオーディオプログラムはほぼ
アメリカ製だからです。

私の英語のお勉強のパートナーのとっつゐもよろしく。

それでは、また。
[PR]
# by Azhan | 2005-05-08 01:12 | 英語

英語で論文

あぢゃんです。

GWですが、英語で論文を書いています。
英語で論文を書くときってみんなどうやって書いているんで
すかね。あぢゃんは、英語で考えて直接英語で書くようにし
ています。自分のトレーニングにもなりますしね。

でも、乗ってくるまでに少し時間がありますね。頭が英語モー
ドに切り替わる時間です。

論文はネイティブチェックを通してから投稿します。英語を添
削してくれるサービスです。

英会話学校だって1レッスンあたり1500円から2500円ぐ
らいです。プライベートレッスンなら8000円も普通です。

それを考えると、10000円~20000円ぐらいで英文の添
削をしてもらえるのは安いです。

単に論文をきれいな英語に仕上げるのではなく、添削しても
らった英文を一文ずつ味わって勉強します。時間は余計に
かかりますが、せっかく払ったお金、元を取らなきゃ。

論文翻訳・技術翻訳のACN、サービスがいいです。
校正結果が正しいと思えるところについて、英文法の勉強の
ためです、と断って質問を送っても丁寧に答えてくれました。
こういうのはありがたいですね。

なんか、どんどん英語力が付くような気がしました

以上、英語の勉強法でした。
[PR]
# by Azhan | 2005-05-03 10:15 | 英語

日本語と英語の視点の違い

こんにちは 語学マイスター あぢゃんです。
メルマガ凸凹マイスターが教える「英語サイエンスニュース」から
来てくれた方、いらっしゃいますか?どうもありがとうございます。

今日は、日本語と英語の視点の違いを書きます。

日本語と英語は文法も違いますし単語の語源も違うので
日本人にとって勉強するのは難しいですね。

でも、一番難しいのは「視点」ではないかと思います。

英語は「鳥の視点」、日本語は「虫の視点」です。
どの文法書にも書いてないので一番理解されていない違い
だろうと思います。でも大事なんです。

例文を出します。



なぞなぞです。これ、小さい頃に出されました。

「お店の前にずっと立っていたら何かくれたよ。なーんだ?」

分かりますか?

 ・
 ・
 ・
 ・

答え
「日が暮れた。」

「なんだよーそれー(`ヘ´) 」
と怒った記憶があります。

しかし、このなぞなぞ、実はなかなか奥が深いんです。
どれくらい奥が深いかというと、「カレーはかれー」ぐらい
奥が深いです。

(コホン)

今日は、このなぞなぞに関連した話を書きます。

日本語の「(物を)くれる」は英語で何と言いますか?
訳しにくい言葉のひとつですねこれは。
あなたから私に、ということであれば、

You give me one million yen.
願望が出てしまいました。


とにかく、giveですね。ほかにも買ってくれた場合はbuy、
送ってくれた場合はsendなど、色々な動詞が当てはまります。

日本語と英語でいちばん違うのは、
「英語では『あげる』も同じ動詞を使う」ことです。

I give you one thousand yen.
金額が小さいですね。気持ちが出てしまいました。


英語では、「私→あなた」も「あなた→私」も、さらに、他
の人が関わっても動詞はgiveです。三人称単数の時にsが付き
ますが、日本語で別の動詞を使うのとは違いますね。

ところで日本語の「くれる」には別の意味もあります。
そう、「日が暮れる」です。

まだ定説ではないようですが、同じ語源のやまとことばのよ
うです。なぜ日が暮れるのと物をくれるのが同じ言葉なのか
というと、こういうことです。

(物を)「あげる」 ⇔ 「くれる」
(日が)(あける) ⇔ (くれる)
(色が)(あかい) ⇔ (くろい)
(光が)(あかるい)⇔ (くらい)

あける・あげるのak-、ag-と対立するのがくれるのkur-です。

もともと「あかい」は「あかるい」意味だったので、色の
赤・黒の対立は理解できます。
では、物を「あげる」「くれる」はどうでしょうか。

定説ではないかもしれませんが、

自分を一番下に置いて、

自分から人に(つまり上方に)「あげる」
人から自分に(つまり下方に)「くれる」

という上下のイメージがあるのではないでしょうか。

ここまでのお話は、金谷武洋さんの書かれた、
英語にも主語はなかった」という本を参考にしました。

日本語が特殊な言語だという主張が聞かれる中、金谷さんは
英語も歴史を遡ると日本語みたいだった時代がある、という
主張をされています。面白い内容です。

英語と日本語の視点の違いも取り上げられています。

英語は、「鳥の視点」または「神の視点」だそうで、
日本語は「虫の視点」です。

英語は、上から見下ろしている感覚なので、自分も他人も、
人間も物も同じように文法的に扱います。

日本語は、自分を一番下に置いて周りを見回すイメージなの
で、自分と他人の関係は対等ではありません。

このことが、「あげる」「くれる」に表れています。

さらに、現在・過去・未来の時間軸も英語は全てを見下ろす
のに対して、日本語は自分の注目している時点から見回すな
ど、視点の違いは本当に一貫しています。

時間軸に関してはまたの機会に。

今回は、日本語と英語の視点の違いを書きました。

なぞなぞから始まった割には、意外に深い話でしたね。

ではでは~。
[PR]
# by Azhan | 2005-03-02 16:49 | 日本語

反社会学講座

あぢゃんです。

語学とは関係ありませんが面白い本を見つけました。

反社会学講座

パオロ・マッツァリーノという人(誰?)が書いています。
切り口は新鮮です。マスコミの印象操作に負けない、
本質を見抜く目が養われます。

何でも少子化のせいにすればいいってものでは・・・

少年犯罪よりむしろ中年犯罪が社会の暗部・・・

ま、詳しくは読んでのお楽しみって事で。
[PR]
# by Azhan | 2005-01-30 19:00 | 日記その他

NHK受信料と朝日新聞と語学講座

あぢゃんです。

最近、NHKの問題が取りざたされているのでずっと気になってました。

結局真相はどういうこと?

で、テレビに出ている阿倍議員は悪いことをしたの?

ただ、やはり朝日新聞が仕掛けたようですね。しかし、今はインターネット上であっという間に舞台裏が明らかになってしまうので今回の仕掛けは失敗ですね。

図解しているサイトがありました。よく調べましたね。
Irregular Expression: NHK番組改変問題の真相は朝日新聞が仕掛けた反日情報テロ(一目で理解できる相関図有り)

NHKの海老沢元会長はこの件に関してはなにか関係あったのだろうか?朝日新聞的には敵だったのか?味方だったのか?あぢゃんはまだこの辺のことを疑問に思っています。
あまり直接の関係はないのかも。

ま、多くの人が受信料が高いとか言ってますけど(確かに強制的に払わせるにはやや高い気がするが)、よい番組も作っているんだし、あぢゃんは良いと思いますけどね。

特に気に入っているのは語学関係の番組です。

あ、小学校に入る前、あぢゃんはよく教育テレビを見ていたそうです。自分から。親に「分かるの?」と聞かれ「うん」と答えていたとか。でも、なんとなくその頃の記憶があるんですよね。教育テレビ、好きだったな。今でも語学系の番組は好きです。

フランスにホームステイしていた後輩が言ってました。こういう語学番組は日本にしかないんだって。確かにこういう良く作られた番組があって、テキスト代月380円で語学が勉強できる、これは本当にありがたい環境です!

あぢゃんはドイツ語講座とフランス語講座を見てます。
(最近さぼり気味だそういえば・・・反省)

ま、NHKの(特に語学関係の)スタッフにはよい番組を頑張って作ってほしいです。でもお金の流れは透明に。
[PR]
# by Azhan | 2005-01-30 18:20 | 日記その他

NOVAのドイツ語レベルが5に

今日、NOVAのドイツ語のレベルが5になりました。

やった!

ドイツ語会話を始めたとき、日常会話ができるレベル
として、このレベル5を目標にしました。

ようやくここまで来ました。

とりあえずレベルアップの目標は一段落ということに
して、これからは手紙を書いたり新聞を読んだりと、
実際に使ってゆく方を重視しようと思います。

その方が結局上達も速いと思うので。

身についてます。
[PR]
# by Azhan | 2005-01-21 23:51 | 日記その他

英語のリスニング

凸凹マイスターが教える「英語サイエンスニュース」
のあぢゃんです。ご無沙汰してました。

英語の勉強法(リスニング)について書きます。

英語の勉強をする時間をとるのって結構大変なんです
よね。仕事をしているとわざわざ時間をとるのって無理。

やはり、耳から聞いて勉強するのが効率いいですね。
iPodを愛用しています。

自転車で通勤しているのですが、行き帰り、それから、
一人で食事をしているとき、リスニングをしながらです。

何となく聞き流していても耳に残っているものです。
時々、真剣に聞きます。これは大事ですね。

聞く内容は、今は人生で成功するための方法やお金持
ちになる方法が多いです。

研究の哲学みたいなことを語っているCDがあったら即
買うんだけどなー・・・
[PR]
# by azhan | 2005-01-17 20:30 | 英語

ドイツ語検定3級合格!

あぢゃんです。

先日、ドイツ語検定3級の合格通知が来ました(^o^)/

受験してみて、それほど難しくなかったのですが、やはり
合格するとうれしいですね。成績も100点満点中、91点
(合格ラインは61点)と良かったので、来年は2級に挑戦
します。

最近、ドイツ語の勉強はミヒャエル・エンデのモモを読ん
で・・・と思っていたのですが、大変そうなので延ばしてま
した(T_T)

多分、これって難しいんだと思います。もう少し実力がつ
いてからやらないと、やる気が持続しないかも・・・

その代わり、別のことを始めました。

モモの朗読CDを買ってきて、聴いています。これなら、
何となく分かりますし、散歩している間とか、一人で食事
しているときなど、いくらでも勉強時間がとれます。

日本では売っていないので、ドイツのamazon.deで
買いました。よく分からなかったので、アマゾンにメール
を書いて、日本まで発送してくれるか聞きました。

親切に返事が返ってきましたよ。送料などの説明と共に。

もちろん、全部ドイツ語です。

意外と、何とかなるものですね。

学校のテストとは違うので、使えればいい、と割り切れば
語学力が低いうちからコミュニケーションはとれます。

これからも、使って磨く、すき間時間を活用して磨くを
心がけて、真の語学マイスターを目指して研鑽します。

ではでは。
[PR]
# by azhan | 2004-12-22 11:52 | ドイツ語

日本語の優れた特徴を活かそう

語学マイスター あぢゃんです(*^_^*)

この記事は、ついに創刊した、
メルマガ:凸凹マイスターが教える「英語サイエンスニュース」
の関連記事として書いています。メルマガの登録がまだの人は、
ぜひぜひ登録してください!

このブログでは、語学力向上に役立つ記事を提供します。

しばらくは、日本語を考えることで英語力を向上させることを
目指して記事を書いてゆきます。

このブログの、日本語に関する記事のみを並べるとつながりがよ
く分かりますよ。
日本語カテゴリーの記事

さて、
今日は、日本語文法について考えてみます。皆さんが試せるよう
に、ツールとしてWeb上で公開されている自動翻訳ソフトを使っ
てみようと思います。

使用するのはexcite翻訳powered by Amikaiです。


今回も美しい日本語の要、「は」についてです。

こんにゃく文と言われる文があります。
日本語の文法研究では有名な文のようです。

「こんにゃくは、太らない。」

早速、自動翻訳してみます(結果は予想できますね)。

Konnyaku does not grow fat.

解説するまでもありませんが、powered by Amikaiの解釈によ
れば、「こんにゃく」が、続く動詞の動作の主体になっています。

太ってふくれてゆくこんにゃくって・・・想像してしまいました。

さて、「言語学のかほり」以前の記事でこんな文を書きました。


いわしは、背骨を取り、衣を付けて油で揚げてください。

早速自動翻訳してみますか。

A sardine should take the backbone, should attach
clothes and should fry them in oil.

(笑)・・・衣=clothesなのね。

ちなみに、以下のようにするのが分かりやすい、というか正しい
訳です。

Remove the backbones from sardines, coat them in
batter, and deep-fry them.

この文の主語は(命令形なので表れませんが)一貫してyouです。

これらの例で分かるとおり、翻訳ツールは、「○○は」という言い
方を期待通り間違えてくれました。英語にするときに主語にしてし
まったのですね。

日本語の「いわしは」は主語でもないし、目的語でもありません。
こうして考えるとむずかしいですね、日本語は。

でも、使いこなすだけなら簡単ですよね。

まず、主題、つまり大事なことを「○○は、」で提示。次に、
a.その○○が主語になる場合はそのまま続ける。
b.話者が主語になる場合は、「主語」の明示を避ける。
c.別途明示する必要がある時に「主語」を「△△が」で
  明示する。

という感じです。
上のa~cに対応する形で、2、3例を出してみます。

この記事は、役に立つ。
この記事は、昨日書いた。
この記事は、あぢゃんが書いた。

この一連の表現は、日本語の感覚としては、構文に大きな違いが
なく「この記事は」で始まり、その記事の説明があとに続きます。

ところが、全部英語に訳してみると、

This article is useful.
I wrote this article yesterday.
Azhan wrote this article.

全部主語が違います。当然、日本語の例みたいな一連の表現とい
う感覚もありません。

日本語を意識して、英語力を向上させる、というのは、こういう
ところを良く意識することなのです。

日本語の文を上手に書く場合、取り上げたいトピック、キーワー
ドを「○○は、」という形で文頭に持ってきて、あとは必要に応
じて「△△が」や、「□□に」などを使って、最後に動詞を持っ
てくればいいわけです。

主語から始めなくても文が作れるのは、日本語の優れた特徴です。
当然、上手に使えば英語より美しく文が作れます。

一方、英語には日本語のこの特徴がないということをよく意識す
る必要があります。

英語では、動作主(いわゆる主語)以外を文頭に持ってこようと
すると、受動態(受け身)を使ったり、強調構文を使ったりと、
かなり工夫が必要になります。

このあたりのことは、そのうち取り上げたいと思います。

今日は、日本語のすばらしさに触れましたね。

それでは次回もお楽しみに。

(メルマガと関係ない記事も時々書きますので、時々遊びに来て
くれるとうれしいです。)
[PR]
# by azhan | 2004-11-24 21:41 | 日本語