英語とGoogle

英語の表現に迷ったとき。

実際にその表現が使われているかどうかを簡単に調べる方法があります。
Googleをつかうんです。

検索窓に、フレーズ検索で熟語を入れます。

たとえば、「退行催眠」という単語が分からなかったとします。
辞書で、「退行」と「催眠」を調べて、それぞれ、
regression と hypnosis だと分かったとします。

でも、

regressive hypnosis
regression hypnosis

形容詞+名詞にするのか、
名詞+名詞でいいのか、
分からないときも多いものです。

Googleは""(クォーテーション)で囲むと一字一句同じものを探してくれます。
これをフレーズ検索といいますが、それを活用して調べることができます。
見るのは、検索結果のページ数です。

"regressive hypnosis" 15500件
"regression hypnosis" 20000件

大差ないですね。
まあ、どっちでもいいってことです。

強いて言えば、regression hypnosis の方がよく使われているということです。
[PR]
by azhan | 2006-04-30 13:28 | 英語
<< 不倫を英語で言うと? MKcReport MKcre... >>