NHK受信料と朝日新聞と語学講座

あぢゃんです。

最近、NHKの問題が取りざたされているのでずっと気になってました。

結局真相はどういうこと?

で、テレビに出ている阿倍議員は悪いことをしたの?

ただ、やはり朝日新聞が仕掛けたようですね。しかし、今はインターネット上であっという間に舞台裏が明らかになってしまうので今回の仕掛けは失敗ですね。

図解しているサイトがありました。よく調べましたね。
Irregular Expression: NHK番組改変問題の真相は朝日新聞が仕掛けた反日情報テロ(一目で理解できる相関図有り)

NHKの海老沢元会長はこの件に関してはなにか関係あったのだろうか?朝日新聞的には敵だったのか?味方だったのか?あぢゃんはまだこの辺のことを疑問に思っています。
あまり直接の関係はないのかも。

ま、多くの人が受信料が高いとか言ってますけど(確かに強制的に払わせるにはやや高い気がするが)、よい番組も作っているんだし、あぢゃんは良いと思いますけどね。

特に気に入っているのは語学関係の番組です。

あ、小学校に入る前、あぢゃんはよく教育テレビを見ていたそうです。自分から。親に「分かるの?」と聞かれ「うん」と答えていたとか。でも、なんとなくその頃の記憶があるんですよね。教育テレビ、好きだったな。今でも語学系の番組は好きです。

フランスにホームステイしていた後輩が言ってました。こういう語学番組は日本にしかないんだって。確かにこういう良く作られた番組があって、テキスト代月380円で語学が勉強できる、これは本当にありがたい環境です!

あぢゃんはドイツ語講座とフランス語講座を見てます。
(最近さぼり気味だそういえば・・・反省)

ま、NHKの(特に語学関係の)スタッフにはよい番組を頑張って作ってほしいです。でもお金の流れは透明に。
[PR]
by Azhan | 2005-01-30 18:20 | 日記その他
<< 反社会学講座 NOVAのドイツ語レベルが5に >>